« 焼成中 | トップページ | 紅玉ジャムほか »

2005/10/16

栗の渋皮煮

3日前から栗の渋皮煮を作ってた!

先月も作ったけど、今回はちょっと多めに出来た(^o^)

毎年1回程度だし・・・って思って買わなかった"栗の鬼皮むき器"を
購入したのだ。

今回もらった栗の量が尋常なく多かったので思い切って購入!
なんせスーパーの買い物カゴ(袋じゃなくプラカゴの方よ)に3/4強もらったもんだから、とてもじゃないけど包丁がダメになりそう&剥くのに何時間かかるやら・・・で意を決して購入。

器具はいろいろあったけど"栗くり坊主"っていうダジャレの利いたものを買いました。

使ってみて・・・何故もっと早く買わなかったのかー!ってくらい
簡単に鬼皮が剥けました(^^ゞ


今回も渋皮がきれいに残った栗だけをチョイスし、灰汁抜き開始。
渋皮が破けた栗は、栗玄米ご飯にして食べました。
新米だったので前回よりも美味しかったー(^o^)/


灰汁抜きしながら渋皮の髭みたいのもキレイに掃除。
ゆで汁が透き通ってきたら、
ひとまず栗の3分の1の砂糖シロップで5分程煮て今日の仕事終わり。
翌朝、もう1回火入れ10分煮て置く。
昼間、砂糖を1回目と同じ量入れて5分ほど煮て置く。
夜、10分火入れ。
次の日の朝、砂糖を半量に減らして入れ煮る。
夕方、もう1回火入れ。しずくちょい醤油プラス

で、出来上がったのはこんな感じ。

ホンモノを食べたことがないのでわからないけど、
美味しく出来たからヨシとしよー!!


« 焼成中 | トップページ | 紅玉ジャムほか »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼成中 | トップページ | 紅玉ジャムほか »

facebook

通パン